人生の主導権を握るのは、あなた自身

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

あなたは「占い」をどんな時に活用しますか?

  • 何かを始める時でしょうか?
  • 何かを決める時でしょうか?
  • 選択肢すら浮かばない時でしょうか?
  • どの選択肢を選ぶべきかという時でしょうか?
  • 自分にはどんな可能性があるんだろう?と知りたい時でしょうか?

あなたはどうですか?
ただ占いが好きという方もいらっしゃいますね(*^-^*)

 

名探偵コナンに人生の見方を学ぶ

先日友達からこんな話を聞きました。
それはあの「名探偵コナン」のセリフの話です。

TV放映のこの回は「占い師」が、殺されてしまいます。

 

 

殺したのは、
占ってもらった人たちが、その「占い師を恨んだから」という理由でした。

何に困って占ってもらって、
どんな占いの結果をもらい、
何が現実に起きたか?

彼らはその現実に起きたことが、
「自分たちの望むものではなかった」ので、占い師を恨んだということなんです。

 

 

このストーリーから、占いの本質や、
人生のかじ取りをするのは誰か?
ということを、一緒に考えてみませんか?

 

 

占ってもらった人の悩み
占い結果
現実の出来事

を見てみましょう。

 

不幸にフォーカスすれば、不幸なまま

(男性A)

方角を占ってもらったんだ。
家を買おうと…

(占い師)

幸運を招く方角は北北西です

(男性A)

信じてそっちに家を買った途端、働いていた土木会社は倒産するし、
女房にも逃げられたんだ…

(女性B)
私が占ってもらったのは恋愛運よ。

(占い師)

目の前にいるその男性こそ、生涯最高の良縁です。

(女性B)

信じたら結婚詐欺に引っかかったのよ

(男性C)

僕はやりたい商売があったので、いつ頃始めたらいいかを占ってもらったら…

(占い師)

今です。
運気が最高なんですから。

(男性C)

急いで脱サラして店開いたら、失敗して借金地獄に…

 

それぞれが思っていなかった現実が目の前にやってきて、
そして占い師を恨んだということなんですね。

 

 

目の前の出来事が「完結」ではない

ここで考えてみてください。
私たちの人生は続いています。

明日この人生終わるかもしれません。
ですが、あたり前に続いていることの方が多いと思うんですね。

その人生の一場面で、思いもよらぬことが起こった。
最善の選択だと思ったのに、最悪の結果を迎えた。
ということは、人間誰でも生きていれば一つや二つ起こり得ることです。

 

 

 

しかしその出来事をだけを見て、
「失敗だ」「不幸だ」「最悪だ」
と決めつけてしまうことができるのでしょうか?

 

 

歴史を振り返ってみても、
多くの偉業を成し遂げた人を見ても、
それぞれが「挫折」を経験しています。

 

 

その挫折を糧に、

努力したり、
視野を変えたり、
助けを求めたり、
工夫したり、
欲しい未来から逆算して、今すべきことを見出したり

それぞれに、
その現実を真摯に受け止め、向き合い、行動した結果、
成功や偉業を成し遂げる人が多いのです。

 

 

彼らに起きたことは、一見不幸な出来事なのでしょう。

しかしそれを真摯に受け止め、

「これは人生が、次のステージに向かうときなんだ」

と考えていたとしたら、どうだったんでしょう?
どんなことが起こったんでしょう?

 

目の前の出来事の見方を変えたとき

男性 A は会社が倒産し、奥さんにも逃げられました。
これは一見、不幸に見えることかもしれません。

しかし、会社が倒産したおかげで、 また奥さんが逃げて行ってくれたおかげで、自由の身になった。
この機会に、今までやりたくてもやってこなかったことをやってみよう。
と考えた結果、成功するかもしれません。

 

 

女性 B は、心に大きな傷を負いました。
これは、一見不幸に見えることかもしれません。

しかし、その心の痛みを友人に話したところ、ずっとそばで寄り添ってくれました。
これまで、その友人の素晴らしさ、優しさに気づくことがなかったのに、
自分が心に傷を負って、初めてその友人の素晴らしさに気づいた。
そして恋に落ちた。
5年後大恋愛の末結婚した。
ということが、起こっていたかもしれません。

 

 

男性 C は、借金地獄に落ちてしまいました。
これは、一見不幸に見えることかもしれません。

しかし、借金地獄に陥ってしまったおかげで、 どうにかこの負債を返済して行こうと、あらゆる行動を試みた。
その結果、多額の借金を返すと同時に、どうすればお金が寄ってくるのか?
と言ったお金を引き寄せる仕組みを彼は学び、それを多くの人に伝えることで、
大金持ちになっていたかもしれません。

 

と、とらえれば、
占い師がいったことは、まんざら嘘でもないし、
当たっていなかったわけでもないんですよね。

占い師の言葉があって、行動し、人生が動き出し、
幸せを手にした。
とも考えられるわけです。

 

またこの時、すごく幸せだと感じていたとしても、
また「挫折を感じること」が、やって来ないとは限りません。
やってくる可能性だってあります。

しかし挫折を一度乗り越えているのであれば、
またもし挫折がやってきたとしても、
その人はきっと乗り越えて、幸せを手にするしょう。

 

人生の舵取りをするのは

未来は、私たち自身が作っていくものです。
未来は決まっているものではありません。

私たちが得たい未来をイメージし、
そしてそれに向かって行動を起こした時、
それは手に入る可能性の方が、ずっと大きいのです。

 

 

今、目の前に起きていることを、不幸と捉え、誰かや、自分の人生を恨むのか?

もしくは、

今、目の前に起きていることを、人生の岐路に立ったんだと捉え、
どんな未来に向かおうかとイメージし、今すべきことを行動に起こすのか?
これだけでも、その人の人生がどのように動いていくのかを
私たちにもイメージできるのではないでしょうか?

 

 

ですが、ここでは1つだけ気を付けてもらいたいことがあります!
ここで伝えているのは「ポジティブシンキングになれ!」と言ってるのではありません。

それは精神衛生上よくありません。

  • 悲しかったら、悲しみ
  • 腹が立つなら、怒り
  • 落ち込むなら、落ち込む

その時の感情をしっかり感じて、頭に湧いてくる言葉たちに耳を傾け、ちゃんとネガティブになりましょう。
中途半端で終わらせるから、ネガティブがず~~~~と続くのです。

しっかり落ちたら、上がるしかなくなりますから(*^-^*)

 

 

あなたの人生は、あなたのものです。
あなたの未来は、あなたが作ることができます。

そこに試練があるかもしれません。
ないかもしれません。

どちらにしても
私たちが本当に欲しい未来を思い描き、
今できる小さな行動をしていくことで
あなたは、自らの意思と行動で、その未来に近づいていくんです。

 

占いはエンターテインメントとして楽しいです。
また占いをすることによって、あなたが思いつかなかった選択肢を得ることもあります。
また、まだ開花していないあなたの可能性を聞くことで、
そこに意識がフォーカスし、その可能性が花開くこともあるかもしれません。

 

 

あなたの人生はあなたが作る
あなたの人生を輝かせるのはあなた
あなたの人生の舵を取るのもあなた
あなたの人生のドライバーはあなた

 

人生の主導権を握るのは、いつだって「あなた自身」です。

 

ということを心に留め、
占いを楽しく、あなたの人生をより良いものにするために、活用してくれたらなと願います。

 

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます(*^-^*)

気軽にあ~でもない。こ~でもない。
とあなたのお悩みの解決の扉を、一緒に探せると嬉しいなぁ~って思っています。

お時間のある方はぜひ、フェアリーに遊びに来てください。
こちらにアップしていないイベントもあるので、イベント情報を知りたい方はお問い合わせくださいね。

 

個人セッションはこちら

  • 他者に相談していることを聞かれたくないなぁ~
  • ゆっくり話を聞いてほしいなぁ~

という方は、1対1の個人セッションを準備しています

アクセス

★所在地
〒542-0074
大阪府大阪市中央区千日前1丁目6番7号
反町ファイブ2階4

日本橋からお越しの方
日本橋からのアクセスをPDFで確認

​難波からお越しの方
南海「なんば」からのアクセスをPDFで確認

難波または、日本橋より地下を通ってお越しの方
なんばウォーク「B26」出口から上がり、相生橋商店街に入ります。
まっすぐ行くと、「おでんのでん」というお店があるので、そこを右へ曲がります。
暫くまっすぐ行くと、左手に反町ファイブがあります。

★営業時間
12:00~20:00

★お願い
来店の際は必ず、ご連絡ください。
お客様と外出している場合や、プライベートの用事で出ていることもありますので、よろしくお願いいたします。

問い合わせフォームへ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*